①麻布十番の日本最速中国語講座(12時間コースの体験レッスン)

目から鱗の中国語講座と評判!

喉を使う練習

歯を使う練習

唇を使う練習

ヒョウガメソッドで「中国語が難しい!」なんて吹っ飛ばしましょう!

 

「中国語は難しい!」

これはただの思い込みにすぎません。

中国語には中国語の優先順番があります。

 

苦手な「発音」は最後に残りましょう。

普段使い慣れてない筋肉をまず毎日一分間の口トレニングで活性化させます。

この練習は継続が必要で、脳の作業よりもスポーツに近いです。遅いけれども、のちのち他の外国語も綺麗になり、美顔効果も期待られます。

 

筋肉を鍛える前に、中国語の「骨組み」と「肉付け」を先にしなければ、いくら綺麗に発音がなったとしても、結局使えない「死語」です。

世界一簡単とも言われています。中国語の「骨組み」は「文法」、これは

なぜなら、中国語には

①名詞の数がない

②名詞の性もない

③動詞の変化がない

④形容詞の変化もない

⑤格助詞がない

⑥言い方の区別もない

細かい文法が少なく、ただただ単語を並ぶだけです。

だから、ヒョウガメソッドでは中国語の文法を全部方程式にしました。「中国語の方程式」!

これなら、全く中国語が分からない人でも、3ヶ月ぐらいで中国語が分かるようになります。

 

どれほど簡単かぜひ一回体験してみてください!

2時間で

①1分間の「口トレ」★発音のコツ★

②中国語の「骨組み」★文法のコツ★

③ミニ中国語会話  ★対話のコツ★

 

近日開催情報 

 

◯5月25日(水)19:30〜21:30(終了)

◯6月01日(水)19:30〜21:30(残2席)

◯6月08日(水)19:30〜21:30(残3席)

 

開場:19:15

 

会場:麻布十番ラウンジ

 

定員:6名(口トレのことで人数限定させていただきます)
 
費用:3000円
 
申込:↓↓↓
 

表情練習

中国文化・対中国人術セミナー

②五つの漢字で中国人とのビジネスを成功させる!

五つの漢字で

中国人とのビジネスを成功させる!

真のコミュニケーションは

時に言葉が必要としません。

日本人はよく完璧に言語を学ぼうとしますが、

言葉をだらだら勉強するよりも、

相手の文化と世界観を分かった上で、

接し方を心がけしたほうが、確実にビジネスの成功につながります!

 

日本人はとても「得」してます!

中華圏以外唯一漢字を系統的に習う国で、

漢字を手がかりにして、現代中国と中国人の脳味噌を覗き込むことができます。

 

「好」「大」「多」「老」「喫」

 

日本でもよく使われているこの五つの漢字、

中国語ではいったいどう使われるのでしょう?

また、なぜそういう風に使われたのでしょう?

その裏には中国文化と中国人の価値観が反映されています。

この5つの漢字の使い方を覚えた時、あなたは近いようであるが、実は離れている隣の中国人の行動パターンが読み取れます。

たった2時間であなたは世界中にいる中国人とすんなりコミュニケーションできます。

 

これぞ、生きる力!

 

近日開催情報 

 

◯6月29日(水)19:30〜21:30

 

開場:19:00受付開始

 

会場:麻布十番ラウンジ

 

定員:20名
 
費用:3000円
 
申込:↓↓↓
 
 

サービス業の中国人客対応術

③中国人の心を掴む正しい「オモテナシ」

 中国語ができなくても、一枚の紙でできる筆談ワーク

 <ホテル・物販・交通など接客業向け>

 

内容 

 

2020年の東京オリンピックを控え、ますます多くの観光客が日本に目を向けています。

その中、中華系の人が半数以上を占めています。

殺到する中国客と投資家は何よりも日本品質と日本の「おもてなし」を望んでいます。

しかし、現実は中国人店員と通訳に任せ切りの場合が多く、相手が望む日本の「おもてなし」を感じるどころか、逆に「たった財布だけを狙っている!」「冷淡」で「拒絶」で「相手にしてくれない!」というふうに捉えることも多いです。品質改善と税関の値下げが積極的に行う中国政府の動きに対し、いつまでも「中国人が勝手に来てくれるのでしょう」という安易な考え方はいかがと思いますか。

なら中国人に望んでいる「おもてなし」はどんなものでしょう。

日本スタッフがやりがちなミスはなんでしょう。

相手を知るからこそ、正しい戦略が立てられます。

講師は生粋な中国人として、日本と中国の溝を埋まって行きます。

しかも、中国語を学ぶに費やす時間、エネルギーとコストを極力削減し、

一枚の紙でらくらくできる接客術がお伝えします。

どうか、一回騙されたつもりで参加してみてください。

 

開催情報は決まり次第公開致します!  

 

 

水曜日夜 麻布十番で中国&中国語の体験セミナー

麻布十番の日本最速中国語講座・12時間でマスターする中国語

12時間でゼロから中国語検定準四級合格コース

 

⭕️カリキュラム

第一回:発音・基礎文法・文字

●一分間口体操で中国語も英語も綺麗になれる

●日中英比較で即分かる世界一簡単中国語文法

●秘訣の「通じる」中国語の発音法

●七つのルールで覚える簡体字の作り方

 

第二回:「ニーハゥ」から学ぶ形容詞文

●会話の秘訣・形容詞で褒めて褒めて褒めまくる

●日本語をほぐして、小五レベルの会話に戻る

●ペアワークのプレゼン

 

第三回:「チィ」と「チィユ」から学ぶ動詞文

●動詞を制覇すれば、言葉を制覇する

●日常で身近な動詞を探す

●ペアワークのプレゼン

 

第四回:「シャマ!?」から学ぶ疑問詞文

●コミュニケーション力=質問力

●沈黙をなくす会話術

●ペアワークのプレゼン

 

第五回:中国語の全貌&中国語の学び方(中国語検定指導)

●これさえあれば、もう中国語なんか怖くない

●実力試し・中国語検定模擬試験&採点

●個々の強みと弱みを合わせて今度の学び方を助言する

 

最終回: 卒業プレゼンテーション

●中国語の講義ではなく、中国語で演劇をすると思ってください

 テーマはオリジナル会話、作文、劇の一幕などなど考えられる

※実際の進行は多少ずれはあります。

 

⭕️秋学期:2016年11月27日第90回中国語検定合格コース(受付中)

 

⭕️火曜昼6回講座(週一)⭕   6/7・6/14・6/21・6/28・7/5・7/12(10:00〜12:00)

 

⭕️金曜夜6回講座(隔週)⭕️   6/10・6/24・7/8・7/22・8/5・8/19 (19:30〜21:30)

 

⭕️日曜午後3回集中講座  ⭕️ 6月(5・12・19 ) 7月(3・10・17 )  (13:00〜17:00)

 

⭕️会 場:麻布十番 

 法人様の出張レッスンも承ります!

 

⭕️定 員

 各クラス定員6名まで、出張レッスンは3名からお受けします。

 

⭕️受講:36,000円(税込)

 

⭕️まず水曜日の体験レッスンを一回参加してみましょう。

 ◯5月25日(水)19:30〜21:30(終了)

 ◯6月01日(水)19:30〜21:30(残2席)

   ◯6月01日(水)19:30〜21:30(残3席)

 

⭕️申 込 

Tel  : 050-5539-4654

Fax  :  03-5539-4654

Mail: hyoga.tokyo@gmail.com

HP  :下の登録フォームをご利用ください

 

 

 

 

 

 

※本コースのお申し込み(直接でのお申込も歓迎しますが、体験レッスン参加後はオススメ)

 

 

 

 

 

 

 

※ストレートアカデミーご利用の方は直接下記のリンクをご利用ください。

 https://www.street-academy.com/myclass/8250(体験レッスン)

   https://www.street-academy.com/myclass/8740(全6回コース)

 https://www.street-academy.com/myclass/9262(全3回集中コース)

 ※二日集中コースは9月以降再開致します。

 

 

※12時間は準4級合格のベーシックコースとなっております。

   更に上を目指したい方に、

 14時間のアドバンスコース(中国語検定4級合格コース)を用意しております。

 注:アドバンスコース参加にはベーシックコース修了が条件となってます。

業種別の短期中国語集中講座

 

今から中国語を学ぼうとします。

あなたはどれぐらいの時間で話せる自信がつくと思いますか?

 

「3年は大丈夫でしょう」と思う方いませんか。

 

でも現実はそうではありません。

7年間中国語私教室で働き、3年かかっても結局「ニーハゥ」と「シェシェ」しか自信よく言えない方がかなり見てきました。これは「話せない英会話教室」と同じです。中国語を学ぶことに対して「どうを勉強するか」「何を話したいか」をしっかり自分で見つめなく、語学教室に丸投げしたからです。これだけではありません。普通の教室で「文法」と「単語」は教えますが、肝心な「どう接すること」はあまり教えてなかったからです。

 

言葉を覚える時、一番吸収力がいい時期に使えないものばっかり覚えてしまいました。みなさんは今でも「This is a pen.」は覚えてますね。仕事に繋げる言葉はいかがですか。

結局多くの方は、一番大切な時期に枝ばっかり覚えてしまいました。本当に話したいこと、話さないといけないことは逆に覚え切れなくなります。

 

このような問題を打開するために、私は業種別の中国語講座を提案しました。

 

難易度で並べます。

 

❶飲食、物販、ホテル、交通機関などの接客業中国語・オモテナシ中国語

 

→接客には、基本中国語の必要はありません。

市販の書物に、「指差し中国語」などありますが。

苦労して勉強しようと思う方もいますが、言葉より客の行動を読むのがもっと肝心。

ヒョウガ塾では、接客業の中国語は一枚の紙にまとめます。

スムーズに、スビーディーに売り上げを繋げていくことが目標としています。

 

❷医療中国語

→来日検診と治療を求める中国人が密かに増えています。医療通訳ばっかりに頼るのではなく、パターン化した指示用語などは、自分で覚えるのもいいでしょう。もちろん、手術など重い診断は専門に任せしますが、片言の案内はできると、客も感動します。

 

❸不動産中国語

→表の爆買いと違い、中国の富裕層と中間層は日本の物件にも大変興味を持っています。不動産も不動産中国語だけで済むかとは違います。なにせ、不動産は巨額商品であり、買い手は自然に、隙間を使って売り手のことを会話で探りたくなります。また、内見に行く途中、契約の相談など、沈黙に慣れない中国人は雑談したがります。そのため、業界用語だけではなく、一定程度の「日常会話」も身につかないとかなり大変です。よって、不動産中国語は一番中国語力が求める業界です。

 

ヒョウガ塾は下のポリシーで講義を開催します。

 

短期習得

中国語まったく初心な方でも、「3ヶ月・6回・12時間」のコースになります。

接客中国語なら研修&ワークで計3時間のみ!

 

業界用語を拘る

受講者自身の言葉を振り返させながら、中国語化にします。

 

③「使える」ため

言葉だけに頼るのではなく、筆談やスマホを活用しながら意思疎通を実現します。

 

対中華系のコミュニケーション術を勉強する

中華系の人々の考え方とその接し方の説明を取り入れ、ビジネスにつながるような中国語力に仕上げます!

Copyright © 2017 Chin Hyoga. All rights reserved.

  • Facebook Basic Square
  • アメブロ
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon