​「基金」と「寄付」への協力のお願い

日本の次世代の中国語教育のために「基金」と「寄付」を募集しております。

 

1.基金と寄付の目的

 

① 普及講演を実施する時の活動費

② テキスト「筆談で覚える中国語」のご購入

③ 「日本に居ながら、中国留学できた!」日本の上京生と中国人留学生のシェアハウスへの設備投資と運営費

2.基金の概要

 

① 基金は1口1万円、総額は5,00万円(5,00口)を予定しています。寄付も1口1万円。総額の設定はありません。
② 基金と寄付は、何口でも拠出していただくことができます。
③ 基金には利息がつきませんが、上乗せでの返還はあります。

     満1年〜3年未満  :8%    試算: 100万円の場合、満一年の場合108万での返還

     満3年〜5年未満 :10%  試算: 100万円の場合、満三年の場合110万での返還

      満5年〜10年未満:12%   試算: 100万円の場合、満五年の場合112万での返還

       満10年〜        :15%   試算: 100万円の場合、満十年の場合115万での返還
④ 基金の返還は、基金拠出者からの請求に応じて、定時社員総会の決議により決定します。
⑤ 返還可能額は、当法人の決算時の純資産額が基金総額を超過する額の範囲内です。したがって、返還請求者に対して
基金拠出金額に応じ比例配分で返還する場合があります。全額返還とならなかった場合は、残金は基金返還請求権を繰り
返すことができます。(一定の剰余金=利益を蓄積し、経営を安定させながら基金返還を行うよう法律で規定されています)
⑥ 基金拠出者は、社員総会における議決権その他法人の運営に関する権限を有しません。
⑦ 今回の基金募集期限は、2019年3月31日までとします。

3.基金の申込

 

別紙「基金引受申込書」に必要事項を記入の上、下記まで郵送・FAX等でお申込みください。

申込先・問い合わせ先
〒106-0045 東京都港区麻布十番1-5-10 アトラスビル

 一般社団法人 日本中国語筆談普及友好協会 基金係


TEL 03-4405-7174 

FAX 03-6732-3316

4.基金の払込

基金の払込先は下記のとおりです。払込手数料は基金拠出者負担でお願いします。
口座名義  
日本中国語筆談普及友好協会
振込先    東京スター銀行 本店営業部 普通講座7619093

Copyright © 2017 Chin Hyoga. All rights reserved.

  • Facebook Basic Square
  • アメブロ
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon